鞄に二冊

少しでも空き時間ができると、本が読みたくなる。

雑記

藤井聡太 最年少九段に

本の紹介ではないが、以前書いた「将棋の渡辺くん」の主人公・渡辺明が負けてしまったのでここに記録しておく。7月3日、棋聖戦で挑戦者の渡辺明を三連勝でくだし、初のタイトル防衛を果たす。同時に「タイトル3期獲得」の条件を満たして九段へ昇段した。「18…

ブログの一本化

2010年8月以降は、本の感想はここのブログに書くことにしているが、それまでは別のブログに(気が向いた時に)感想を書き散らしていて、検索のことなどを考えるとそれを一本化したいと常々考えていた。新しく書きたいことがいろいろあるが、その時間がなかな…

ヒリヒリする本

自分がどういう作品を好むか、自分なりにはわかっているつもりだったが、ここ二年ほどで600冊近い本の感想をブログに書き込んでいるうちに、自分は「ヒリヒリする話」が結構好きなんだなあ、ということに気づいた。このカテゴリーに属するものというと、古く…

Amazonプライムの謎

Amazonプライムのサービスは多岐にわたるけど、読むことに関しては「対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題で」利用できることになっている。では Kindle Unlimited とどう違うんだ? というと、読める本の範囲が異…