鞄に二冊

少しでも空き時間ができると、本が読みたくなる。

この8ヵ月の記事

昨年11月1日から先月末までの8ヵ月で、195冊の本を取りあげた(うち漫画は183冊)。作者別のランキングを出すと、以下の通り。 有村しのぶ(12) 生田悠理(9) 小林薫(8) 山内規子(8) 押川雲太朗(8) 森ゆきえ(8) Batta(7) くろたま(7) 有村しの…

ここで終わりは生殺し「彩香ちゃんは弘子先輩に恋してる」1

Sal Jiang「彩香ちゃんは弘子先輩に恋してる」1(アクションコミックス) 彩香ちゃんは弘子先輩に恋してる : 1 (webアクションコミックス)作者:Sal Jiang双葉社Amazon2021年9月16日刊。OLの彩香は弘子先輩が好きで好きで、自分を振り向いてほしくて、自分を…

あとがきも芸である。「おくることば」(全3巻)

町田とし子「おくることば」1~3(シリウスコミックス) おくることば(1) (シリウスコミックス)作者:町田とし子講談社Amazonおくることば(2) (シリウスコミックス)作者:町田とし子講談社Amazonおくることば(3) (シリウスコミックス)作者:町田とし子…

「目黒さんは初めてじゃない」8(新刊)

9℃「目黒さんは初めてじゃない」8 目黒さんは初めてじゃない(8) (パルシィコミックス)作者:9℃講談社Amazon2022年6月20日刊。発売当日に入手。8巻から電子版のみとなった。恐らく売り上げがイマイチだからそういう扱いになったのだと推察するが、これは過…

「島さん」3(最新刊)

川野ようぶんどう「島さん」3(アクションコミックス) 島さん : 3 (アクションコミックス)作者:川野ようぶんどう双葉社Amazon2022年4月27日刊。既に2ヵ月近く経ったので新刊とは言いにくいが、最新刊であるのは間違いない。完全な人情噺だなあ。島さん自身…

「SAL」

Sal Jiang「SAL」(アクションコミックス) SAL (アクションコミックス)作者:Sal Jiang双葉社Amazon2022年4月21日刊。今朝の東京新聞のコラムでブルボン小林がSal Jiang(サルチャン)の「白と黒」を紹介していた。知らない名である。絵柄がきれいで惹かれる…

「もっと幸せな恋、集めました。」

立葵「もっと幸せな恋、集めました。」(裏サンデー女子部) もっと幸せな恋、集めました。 (裏サンデー女子部)作者:立葵小学館Amazon2020年3月12刊。「幸せな恋、集めました。」の続編。短編集だが前作より少し長い話もある。24話所収。前作同様、読んでい…

「幸せな恋、集めました。」

立葵「幸せな恋、集めました。」(裏サンデー女子部) 幸せな恋、集めました。 (裏サンデー女子部)作者:立葵小学館Amazon2019年9月19刊。短編集で28話所収。本作はマンガワンにて2019年4月28日より連載中。立葵さんのtwitterでは最新話が紹介されており、RT…

「ポンコツ風紀委員とスカート丈が不適切なJKの話」2

横田卓馬「ポンコツ風紀委員とスカート丈が不適切なJKの話」2(シリウスコミックス) ポンコツ風紀委員とスカート丈が不適切なJKの話(2) (シリウスコミックス)作者:横田卓馬講談社Amazon2巻はさらにパワーアップ。第7話では小日向とは比較にならぬほど…

「ポンコツ風紀委員とスカート丈が不適切なJKの話」1

横田卓馬「ポンコツ風紀委員とスカート丈が不適切なJKの話」1(シリウスコミックス) ポンコツ風紀委員とスカート丈が不適切なJKの話(1) (シリウスコミックス)作者:横田卓馬講談社Amazon2019年10月9日刊。月刊少年シリウス連載作品(2019年5月号~連載…

「島さん」2

川野ようぶんどう「島さん」2(アクションコミックス) 島さん : 2 (アクションコミックス)作者:川野ようぶんどう双葉社Amazon2021年7月28日刊。第13話で島さんは、万引きというにはかなり悪質な窃盗犯をおいつめ、警察に連れていく。こういうのは怯えると…

「島さん」1

川野ようぶんどう「島さん」1(アクションコミックス) 島さん : 1 (アクションコミックス)作者:川野ようぶんどう双葉社Amazon2021年1月28日刊。Web広告で頻繁に目にするが、もともとは作者がtwitterに発表していて、バズったことがきっかけだったのではな…

「裏バイト 逃亡禁止」7(新刊)

田口翔太郎「裏バイト 逃亡禁止」7 裏バイト:逃亡禁止(7) (裏少年サンデーコミックス)作者:田口翔太郎小学館Amazonもともとよく意味がわからない話が少なくなかったが、今回は、すべてわからない。中では「人材レンタル」は、ユメと和美がなぜ死ななかっ…

「ブレイク☆カフェ」全7巻

森ゆきえ「ブレイク☆カフェ」1~7 うーん、読み返してみたけどやっぱり面白い。著者のマーガレット初連載作品。マーガレットはといえば「エースをねらえ!」とか「ベルサイユのばら」とか「花より男子」とか、本格少女漫画(?)の砦みたいなイメージがある…

ついに出産。「狐のお嫁ちゃん」7(完結)

Batta「狐のお嫁ちゃん」7(みんなのコミック) 狐のお嫁ちゃん (7) (みんなのコミック)作者:BattaeBookJapan PlusAmazon2021年6月25日刊。お嫁ちゃんとぬしさまの出会いが描かれる。その前の、人間との出会いからかな。人間の若夫婦と出会い、一緒に暮ら…

ついに懐妊。「狐のお嫁ちゃん」6

Batta「狐のお嫁ちゃん」6(みんなのコミック) 【Amazon.co.jp限定描き下ろし特典付】狐のお嫁ちゃん (6) (みんなのコミック)作者:BattaeBookJapan PlusAmazonkindle版は2020年7月24日刊。紙版は今年の2月にできたようだがAmazonでは入手できない。この作…

「からかい上手の高木さん」18(新刊)

山本崇一朗「からかい上手の高木さん」18(ゲッサン少年サンデーコミックス) からかい上手の高木さん(18) (ゲッサン少年サンデーコミックス)作者:山本崇一朗小学館Amazon発売日に入手。 「タイムカプセル」 二人の娘ちーが登場。登場はしないが、20歳の…

「狐のお嫁ちゃん」5

Batta「狐のお嫁ちゃん」5(みんなのコミック) 【Amazon.co.jp限定描き下ろし特典付】狐のお嫁ちゃん (5) (みんなのコミック)作者:BattaeBookJapan PlusAmazon2019年11月15日刊。電子書籍のみで紙版はなし。どうやら紙版単行本の発行が難航しているようで…

「狐のお嫁ちゃん」4

Batta「狐のお嫁ちゃん」4(みんなのコミック) 狐のお嫁ちゃん (4) (みんなのコミック)作者:BattaeBookJapan PlusAmazonkindle版は2019年3月1日刊、紙版は2019年6月25日刊。1、2巻はほぼ同時に出ていたが、3巻からkindle版が先行で出、紙版はかなり遅れて…

「のぼうの城」

和田竜「のぼうの城」上・下(小学館文庫) のぼうの城 上 (小学館文庫)作者:和田竜小学館Amazonのぼうの城 下 (小学館文庫)作者:和田竜小学館Amazon原作小説を読んでしまった。読みやすい文体で一気呵成に読了。時代小説の書き方として、しばしば未来のこと…

「月曜日の恋人」(全2巻)

紗織「月曜日の恋人」1, 2(マーガレットコミックス) 月曜日の恋人 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)作者:紗織集英社Amazon月曜日の恋人 2 (マーガレットコミックスDIGITAL)作者:紗織集英社Amazon一巻は2017年8月25日刊。二巻は2018年2月23日刊。二巻で完…

「狐のお嫁ちゃん」3

Batta「狐のお嫁ちゃん」3(みんなのコミック) 狐のお嫁ちゃん (3) (みんなのコミック)作者:BattaeBookJapan PlusAmazon2018年8月25日刊。バカっぷる夫婦のほのぼのギャグから、狩猟漫画へと舵を切った。妹がそういう仕事を手伝っていて、漁師の師がいる…

「狐のお嫁ちゃん」2

Batta「狐のお嫁ちゃん」2(みんなのコミック) 狐のお嫁ちゃん (2) (みんなのコミック)作者:BattaeBookJapan PlusAmazon2017年11月25日刊。内容は表紙のイメージとはかけ離れた、健全ほのぼのギャグである。本巻での主要なイベントはお嫁ちゃんの実家訪問…

「狐のお嫁ちゃん」1

Batta「狐のお嫁ちゃん」1(みんなのコミック) 狐のお嫁ちゃん (1) (みんなのコミック)作者:BattaeBookJapan PlusAmazon異種交配もの。最近はこういうものもジャンルを形成しているのだろうか?「みんなのコミック」連載作品(2016年4月号~2021年4月)。…

珠玉の一品。「のぼうの城」

原作・和田竜、作画:花咲アキラ「のぼうの城」(ビッグコミックス) のぼうの城 (ビッグコミックス)作者:和田竜,花咲アキラ小学館Amazon2008年度「ビッグコミックスピリッツ」掲載作品。単行本は2009年6月3日刊。花咲アキラという漫画家は、同業者または漫…

「君の心に火がついて」(新刊)

ツルリンゴスター「君の心に火がついて」(KADOKAWA) 君の心に火がついて【電子特典付き】 (コミックエッセイ)作者:ツルリンゴスターKADOKAWAAmazonWEBメディア「DRESS」連載作品。2022年5月26日刊。個人的に、今年の上半期に発売されたコミックスの中でベ…

「うちの会社の小さい先輩の話」1

斎創「うちの会社の小さい先輩の話」1(バンブーコミックス) うちの会社の小さい先輩の話【特典ペーパー付き】【カラーページ増量版】 (1) (バンブーコミックス)作者:斎創竹書房Amazon2020年10月30日刊。同じタイトルで「同人版」というものもある。どう違…

WE ARE SPACE BROTHERS PIECE OF CAKE「宇宙兄弟」41(新刊)

小山宙哉「宇宙兄弟」41 宇宙兄弟(41) (モーニングコミックス)作者:小山宙哉講談社Amazon発売日に入手してすぐ読んだ。「宇宙兄弟」のタイトルも回収した。「It's a piece of cake.」も最高のタイミングで言えた。ムッタとヒビトが再会。カルロム洞窟の…

「JJM 女子柔道部物語」13(新刊)

小林まこと「JJM 女子柔道部物語」13(イブニングコミックス) JJM 女子柔道部物語(13) (イブニングコミックス)作者:恵本裕子講談社Amazon発売日に入手。安定の面白さ、うまさではあるが、話が淡々と進んでいて、畳みかけるような展開がない。週刊連…

「将棋の渡辺くん」6(新刊)

伊奈めぐみ「将棋の渡辺くん」6 将棋の渡辺くん(6) (週刊少年マガジンコミックス)作者:伊奈めぐみ講談社Amazon待望の6巻である。ずっと待っていたのだが、先月に発売されていたとは全く知らなかった。本巻は(期待通り)藤井くんの話が各所で触れられてい…