鞄に二冊

少しでも空き時間ができると、本が読みたくなる。

その他書籍

小説・エッセイ以外の文字の本

「徳川四百年の内緒話」

徳川宗英「徳川四百年の内緒話」(文春文庫) 徳川家に伝わる 徳川四百年の内緒話 (文春文庫 と 19-1)作者:徳川 宗英文藝春秋Amazon2004年8月3日刊。蔵書の再読。まあ、いかにも自分が買いそうな本ではある。著者は田安徳川家の第十一代当主なのだろうである…

「トットの欠落帖」

黒柳徹子「トットの欠落帖」(新潮文庫) トットの欠落帖 (新潮文庫)作者:徹子, 黒柳新潮社Amazon単行本は1989年5月1日刊。文庫本は1993年8月31日刊。「窓ぎわのトットちゃん」がとてもいい本だったから、黒柳徹子をもう少し読んでみたいと思い、購入。新し…

「投手論」

吉井理人「投手論」(PHP新書) 投手論 (PHP新書)作者:吉井 理人PHP研究所Amazon2013年4月1日刊。少し前に「プロ野球 vs メジャーリーグ 戦いの作法」という本を読んだが、その前にさらに本を書いていた。注文して届いたのでさっそく読む。自身のエピソード…

「窓ぎわのトットちゃん」

黒柳徹子「窓ぎわのトットちゃん」(講談社文庫) 窓ぎわのトットちゃん 新組版 (講談社文庫)作者:黒柳 徹子講談社Amazon単行本は1981年3月6日刊。文庫本は1984年4月15日刊。新組版は2015年8月12日刊。いわずと知れたベストセラー本。国内900万部世界2500万…

「プロ野球 vs メジャーリーグ 戦いの作法」

吉井理人「プロ野球 vs メジャーリーグ 戦いの作法」(PHP新書) プロ野球VSメジャーリーグ 戦いの作法 (PHP新書)作者:吉井 理人PHP研究所Amazon2014年4月16日刊。こういう本を読みたかったの。著者自身がどのような選手生活を送っていたのか、また、同僚の…

「最高のコーチは教えない。」

吉井理人「最高のコーチは教えない。」(ディスカバー携書) 最高のコーチは、教えない。 (ディスカヴァー携書)作者:吉井理人ディスカヴァー・トゥエンティワンAmazon2021年12月23日刊。恐らく最初は2018年10月か11月に単行本が出ている。本書はそれが新書化…

「藤井聡太の将棋入門」

藤井聡太・監修「藤井聡太の将棋入門」(マイナビ出版) 藤井聡太の将棋入門マイナビ出版Amazon2022年9月22日刊。1月31日に「羽生善治が膨大な本を書いていて驚いた」と書いたが、藤井聡太も負けず劣らずたくさんの本を書いていて驚くというよりも呆れた。誰…

「羽生善治の将棋入門」

羽生善治・監修「おもしろいほどよくわかる 羽生善治の将棋入門」(主婦の友社) おもしろいほどよくわかる羽生善治の将棋入門主婦の友社Amazon2017年5月24日刊。しばらく前から将棋のオンラインゲームを始め、無手勝流ではなくやはりちゃんと定石を知った方…

「企画書からはじめるマンガ原作のつくり方」

すがやみつる(鶴見史郎、鷹見吾郎)「企画書からはじめるマンガ原作のつくり方」(すがやみつるブックス) マンガ原作のつくり方: 企画書からはじめる (すがやみつるブックス)作者:すがやみつる,鶴見史郎,鷹見吾郎Amazon2023年7月12日刊。割と最近の本だ。…

「ぼーっとしている人が「自分の人生と向き合う」ためのQ&A30」

斗比主閲子「ぼーっとしている人が「自分の人生と向き合う」ためのQ&A30 改訂版」(TOPISYU新書) ぼーっとしている人が「自分の人生と向き合う」ためのQ&A30作者:斗比主 閲子Amazon初版2015年12月23日刊、改訂版2016年2月29日刊。著者は人気ブロガーで…

「君について行こう」

向井万起男「君について行こう 女房は宇宙をめざした」(講談社) 君について行こう―女房は宇宙をめざした作者:向井 万起男講談社Amazon1995年10月15日刊。先日読んだ「宇宙兄弟&小山宙哉大解剖」に、小山宙哉は本書を読んで「宇宙兄弟」の構想を得たとあっ…

「宇宙兄弟&小山宙哉大解剖」

「宇宙兄弟&小山宙哉大解剖」(サンエイムック) 三栄ムック 宇宙兄弟&小山宙哉 大解剖作者:三栄書房三栄Amazon2015年11月20日刊。最新刊が27巻という時代の本。今は43巻なので随分と遠くへ来たようだが、既にムッタは月へ行っているので、意外と話は進ん…

「百科事典操縦法」

梅棹忠夫・加藤秀俊・小松左京「百科事典操縦法」(平凡社) 百科事典操縦法 1000万人の情報整理学作者:梅棹 忠夫,加藤 秀俊,小松 左京平凡社Amazon1973年12月3日刊。50年前に書かれた情報整理学の書が令和の今でも役に立つ箇所があるのか、興味津々で再読。…

「Santa Fe」

宮沢りえ写真集「Santa Fe」(朝日出版社) Santa Fe 宮沢りえ写真集 サンタフェ 宮沢りえ 篠山紀信 写真集 1991年 朝日出版社 昭和ロマン 昭和レトロ アンティーク 古書ノーブランド品Amazon1991年11月13日刊。適価で販売されているのを見つけたので購入。…

「あのアイドルがなぜヌードに」

宝泉薫「あのアイドルがなぜヌードに」(文藝春秋) 永久保存版・煌めく昭和 あのアイドルがなぜヌードに (文春e-book)作者:宝泉薫・編著文藝春秋Amazon2018年2月26日刊。2001年に宝島社から刊行された「アイドルが脱いだ理由」を再編集したもの。ヌードにな…

「貝原益軒の歴史夜話」

山崎光男「貝原益軒の歴史夜話」(中央公論新社) 殿、それでは戦国武将のお話をいたしましょう-貝原益軒の歴史夜話 (単行本)作者:山崎 光夫中央公論新社Amazon2020年5月25日刊。本書の成り立ちは少々面白い。原典は貝原益軒の「朝野雑載」(全15巻)。この…

「現代英文法講義」を買った

安藤貞雄「現代英文法講義」(開拓社、2005) 現代英文法講義作者:貞雄, 安藤開拓社Amazon江川泰一郎の「英文法解説」だけでは飽き足らず、ちゃんとした英文法の解説書がほしいと以前から思っていたが、書店に行ってもお手軽な学習書は星の数ほどあれど、硬…

「マンガで食えない人の壁」

トキワ荘プロジェクト編「マンガで食えない人の壁」 マンガで食えない人の壁作者:NPO法人NEWVERY内 トキワ荘プロジェクトNEWVERYAmazon トキワ荘プロジェクト編「マンガで食えない人の壁-プロがプロたる所以編-」 マンガで食えない人の壁 -プロがプロたる…

「初歩からのシャーロック・ホームズ」

北原尚彦「初歩からのシャーロック・ホームズ」(中公新書ラクレ) 初歩からのシャーロック・ホームズ (中公新書ラクレ)作者:北原尚彦中央公論新社Amazon目について買ってみた。ホームズものの各社の訳文を読み比べながら正典を再読したのはもう二年前になる…

「世界一わかりやすい中学英語の授業」

関正生「世界一わかりやすい中学英語の授業」(KADOKAWA) カラー改訂版 世界一わかりやすい中学英語の授業作者:関 正生KADOKAWAAmazon世界一わかりやすい中学英語の授業 DVDセット [DVD]関正生Amazon関正生先生の本は「世界一わかりやすい英文法授業」「世…

「英文法解説」を買った

江川泰一郎「英文法解説」(金子書房) 英文法解説(改訂三版)作者:江川泰一郎金子書房Amazon昔からほしいとは思っていて、Amazonのwishリストにずっと入っていたんだけど、場所を取るし、英文法の参考書は既に何冊か持っているし、難しそうだし、……と思っ…

「おカネの切れ目が恋のはじまり」

大島里美「おカネの切れ目が恋のはじまり シナリオブック」(角川書店) 火曜ドラマ おカネの切れ目が恋のはじまり シナリオブック作者:大島 里美KADOKAWAAmazonドラマは4話で終わってしまい、しかもおそらく4話は、当初の構想からかなり変えたものと推察さ…

「感染症医が教える性の話」

岩田健太郎「感染症医が教える性の話」(ちくまプリマー新書) 感染症医が教える性の話 (ちくまプリマー新書)作者:岩田健太郎筑摩書房Amazon先月、ちくま新書、ちくまプリマー新書(の一部)が安価で販売されており、何冊か購入したうちの一冊。岩田先生はか…

「宇宙に命はあるのか 人類が旅した一千億分の八」

小野雅裕「宇宙に命はあるのか 人類が旅した一千億分の八」(ソフトバンク新書/株式会社コルク) 宇宙に命はあるのか 人類が旅した一千億分の八作者:小野雅裕コルクAmazon紙の本はソフトバンク新書の一冊なので、発行はSBクリエイティブだが、kindleは出版…

「ビートルズ作品読解ガイド」

秋山直樹「ビートルズ作品読解ガイド」 ビートルズ作品読解ガイド(POD版) (MyISBN - デザインエッグ社)作者:秋山 直樹デザインエッグ社Amazon昨日付で紹介した「ビートルズ英語読解ガイド」はデビュー曲から "A DAY In THE LIFE" まで。"ALL YOU NEED IS L…

「ビートルズ英語読解ガイド」

秋山直樹「ビートルズ英語読解ガイド」 ビートルズ英語読解ガイド(POD版) (MyISBN - デザインエッグ社)作者:秋山 直樹デザインエッグ社Amazon以前この著者の「ビートルズ作品英和辞典」という本を買ったことがあって、時間をかけてじっくりと読み、著者が…

「マッチ売りの少女/赤い鳥の居る風景」

別役実「マッチ売りの少女/赤い鳥の居る風景」 マッチ売りの少女/赤い鳥の居る風景 二十一世紀戯曲文庫 (株式会社ボイジャー)作者:別役実一般社団法人 日本劇作家協会Amazon別役実のkindle本は三冊しかなく、戯曲はこの一冊だけ(童話一冊、エッセイ一冊、…

「南海ホークスがあったころ」

永井 良和、橋爪 紳也「南海ホークスがあったころ 野球ファンとパ・リーグの文化史」(河出文庫、な26-1) ファンの視線で綴った球団と日本プロ野球の歴史だが、「文化史」と名乗っている通り、単に誰かの印象による話をまとめたような曖昧な話ではなく、か…

「誰も書かなかった 清須会議の謎」

小和田哲男[監修]「誰も書かなかった 清須会議の謎」(中経の文庫 お-10-3) 発行は2013年9月なので、映画の公開前だが、三谷氏の小説がソコソコ評判になり、映画化の話も進んでいるところから企画が立てられたのだろう。小和田氏は監修になっていて、実際に…

「凶悪 -ある死刑囚の告発-」

新潮45編集部編「凶悪 -ある死刑囚の告発-」(新潮文庫) 内容はおおむね映画の通りだが、重要な点がふたつ、映画と異なっていたのでびっくりした。映画では、主人公は死刑囚の言うことは信用するが、編集長が記事にすることを認めない。芸能ネタとか、もっ…